IT Penguin

2017/12/18

フルムーン夫婦グリーンパス 9新幹線制覇の旅(4日目・5日目)

 日本中の9つの新幹線全てに乗車する旅もいよいよ4日目。
 北陸、上越、山形、秋田、北海道と過半数の新幹線を制覇し、残りは東北、東海道、山陽、九州の4つ。
 残りの4つの新幹線は、函館から鹿児島まで南下して一気に制覇する。

フルムーン夫婦グリーンパス 9新幹線制覇の旅(3日目)

 フルムーン夫婦グリーンパスを使い日本中の全ての新幹線を踏破する旅。
 2日目までに、北陸新幹線、上越新幹線、山形新幹線を制覇。
 福島の飯坂温泉でリフレッシュしたところで、本日は北の大地・北海道を目指す。

フルムーン夫婦グリーンパス 9新幹線制覇の旅(2日目)

 フルムーン夫婦グリーンパスを使い、5日間で日本中の9つの新幹線全てに乗車する旅。
 初日は北陸新幹線、上越新幹線を制覇して、新潟に宿泊。
 2日目は新潟から新庄に移動して、山形新幹線を片付ける予定。

2017/12/17

フルムーン夫婦グリーンパス 9新幹線制覇の旅(1日目)

フルムーン夫婦グリーンパス 9新幹線制覇の旅 2017/11/17-21

 毎年秋に発売されるJR伝統の企画きっぷ「フルムーン夫婦グリーンパス」が今年も発売された。夫婦の年齢が足して88歳以上になれば購入することができる、JR全線のグリーン車が載り放題きっぷである。
 このブログもかれこれ10年以上やっていて、昔は青春18きっぷで、日本中をまわったものですが(青春18きっぷ使いきり 西日本周遊1910.3km青春18きっぷ使いきり 東日本周遊2396.1km)、おいらもすっかり年老いてしまったので、今回はフルムーンきっぷを使っグリーン車で日本縦断の旅に出ることにした。
 で、今回のお題目は「全新幹線の制覇」、北から北海道、東北、秋田、山形、上越、北陸、東海道、山陽、九州の各新幹線の端から端まで乗っちっまおうというもの。
 手始めに北陸新幹線に乗車するため、名古屋から金沢へ向かう。

2017/06/24

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇(#5 三岐北上編)

 JR東海の「乗り鉄☆たびきっぷ」を使って、東海地方の15私鉄を2日間で制覇する旅。
 スタートから36時間、自業自得的なトラブルを乗り越え、41本の列車を乗り継ぎ、13私鉄を制覇してきた。
 残りは2つ、養老鉄道と樽見鉄道のみ。
 いよいよラストスパートに差し掛かってきた。

2017/06/22

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇(#4 濃尾南下編)

 JR東海の「乗り鉄☆たびきっぷ」を使って、2日間でエリアの15私鉄私鉄を制覇してまおうという旅。
 スタートから29時間が過ぎ、9つの私鉄を制覇し、残りは6つ。
 脳内に鳴りやまぬ「愚か者」に苦しめられつつ、なんとか恵那駅に戻ってきた。
 これまで、伊豆箱根鉄道から西へ西へとフロンティアを開拓してきたが、これからは一路南へ進路を変え突き進む。

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇(#3 鬼門の三河編)

 JR東海の「乗り鉄☆たびきっぷ」を使って、2日間でJR東海在来線沿いの15の私鉄を制覇する旅。
 初日早朝エリア西の端・近江鉄道からスタートし、新幹線でエリア東の端・伊豆箱根鉄道に移動、そこからはひたすら西に進んで6私鉄を制覇。
 21時を回ったが、まだ終電までに7私鉄目の豊橋鉄道を制覇可能な時間が残されている。

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇(#2 静岡西奔編)

 JR東海の企画きっぷ「乗り鉄☆たびきっぷ」を使って、JR東海界隈の15の私鉄を乗りつぶす旅。
 まずはエリア西の端の近江鉄道を乗りつぶし、新幹線で米原から三島に移動、今度は東の端の伊豆箱根鉄道駿豆線を制覇。
 ここから先はひたすら西に進んで、残り13の私鉄を乗りつぶしていく。Go West!!

2017/06/20

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇(#1 近江&伊豆編)

乗り鉄☆たびきっぷ 15私鉄制覇 2017/6/3-4

 JR東海の在来線全線とその周辺の16の私鉄に2日間乗り放題となるJR東海&16私鉄 乗り鉄☆たびきっぷという☆マーク入りが正式名称というキラキラネームなきっぷがある。
 このきっぷを使って15の私鉄を制覇する旅を敢行してきた。
「いや待て、何故”16私鉄”ではなく”15私鉄”なんだ?」
 という疑問があるかもしれないが、まあ、単にダイヤ上16私鉄を2日間で回るのは到底不可能ってだけ。ネックとなるのが長良川鉄道さん。片道2時間必要な長大路線だが、末端部は1日わずか5本という超ツチノコ級ダイヤ。これをスケジュールに組み込むのはなかなかに厳しい。
 偶然にも、長良川鉄道のみは以前このブログで取り上げている(越美北線・越美南線 自転車連絡大作戦)ので、ここは長良川鉄道以外の15私鉄を2日間で制覇することにした。

2017/05/05

大井川鐵道全線制覇と長島ダム見学(後編)

 SL、そして機関車トーマス号で有名な大井川鐡道の大井川線、そしてその先に伸びる山岳路線・井川線の全線を制覇し、途中の長島ダムの見学会に参加する旅。
 長島ダム駅に到着し、いよいよダムの内部へ潜入開始。