IT Penguin

2008/11/16

国道41号線 富山-名古屋250km(後編)

 中部縦断国道41号線の旅の2日目。
 本日は、高山を出発し、終点の我が町名古屋を目指します。

顔認証たばこ自販機 高山といえば、古い町並みと朝市 いわきのわらび餅
岐阜・高山

 いきなりどうでもいい話なのだが、高山市内で”顔認証たばこ自販機”なる変わった自販機を発見!
 顔で年齢を判断して、成人しかタバコを売らない自販機らしい。
 ようするに、タスポがなくても、カメラに顔を近づければ、成人か未成年か判断してタバコが買えるということ。
 試しにカメラに近づけると、
「顔を動かさずしばらくお待ちください」
 と、女性の声が流れる。
 で、待つこと数秒で、
「まことに恐れ入りますが、年齢を確認することができませんでした」
 と言われる。
 なんどやっても、「年齢を確認することができません」の一点張り。
 どういうことだ??
 ヒロ†(34)には、タバコは売れねぇってか?????
 ま、俺はタバコは吸わないんだけどさ....

岐阜・高山

 さて、高山といえば古い町並みや朝市が有名。だが、おいらにはそんなものより大事なものがある。
 先日、高山を訪れた際、たくさんの人が並んでいるお店を発見した。
 なんだろうと覗いて見ると、わらび餅のお店だった。
 なんだかうまそうなので、帰りに買って帰ろうと思っていたのだが、帰るときには、なんと、売り切れで閉店してたのだ。
 あとで知ったのだが、そのお店は”いわき”という店で、かなり有名なお店らしい。
 この”いわきリベンジ”が、今回の旅の影の最大の目的なのだ。

 で、さっそく並ぶこと10分。
 ついに念願のわらび餅を手に入れた。すぐに食べたのだが、これは確かにうまい。
 わらび餅ももちろん美味いのだが、わらび餅に掛ける黒蜜ときな粉が実にいい配分で同封されている。
 ちなみに、あまり売れていなかったのだが、普通のわらび餅の他に、”飛騨りんご入りわらび餅”というのもあり、そっちもかなりうまいので、お勧め!

2日目出発 41号線と並行するJR高山本線
高山・下岡本町南交差点

 そうこうしているうちに、もう正午。
 いくらあと150キロとはいえ、もうそろそろ出発しないとどこにも寄り道できなくなる。

岐阜・高山

 国道41号線は、岐阜と富山を結ぶJRの高山本線とほぼ同じルートを辿る。
 なので、道中、高山線の線路が右から左から現れ、跨いだり、跨がれたりする。
 時々現れる列車が、なんとなく、旅のお供のような気がしてくる。

下呂合掌村 狛犬博物館 影絵劇場 しらさぎ座
下呂・下呂合掌村

 下呂温泉で有名な下呂に、下呂温泉合掌村という施設がある。
 世界遺産である白川郷から移築した合掌造りの家が移築され、展示されている。
 白川郷までそんなに遠いわけではないので、どうせなら白川郷まで行って、本物を見てくればいいような気もするのだが、まぁ、それはそれですな。

下呂・下呂合掌村

 合掌村の中に狛犬博物館なる施設を発見した。
 いろいろな狛犬が飾ってあるだけなのだが、結構楽しめる。
 この狛犬博物館にあった説明によれば、かつてエジプトで守り神として想像されたスフィンクスが、西に伝わり中国で獅子となった。さらに西へ伝わり、日本では狛犬となり、沖縄でシーサーとなり、シンガポールでマーライオンになったのだそうだ。
 言われて見れば、確かに絵的に納得のできるおもしろい系譜ですな。

下呂・下呂合掌村

 実は、合掌村に足を伸ばしたのは、合掌造りの家が見たかったわけでも、ましてや狛犬が見たかったわけでも無い。
 この合掌村には、”しらさぎ座”という小さな劇場があり、その中でかかし座という劇団が珍しい影絵劇というものを上映している。
 コブクロの蕾のPVに影絵が出てくるのだがそれを演じているのがこの”かかし座”さん。
 しらさぎ座では、地元の昔話を演じていて、まぁ、演目自体はなんの派手さもないものなのだが、影絵というあまり見たことが無い表現手法はかなり斬新で衝撃的。
 パッと見、ごく簡単なアニメーションにも見えるのだが、人が生で演じるというライブ感がなんともいえない生々しさ醸し出します。一見の価値あり。

100キロポスト(の近く) 温泉のある道の駅 飛騨金山
岐阜・下呂

 トンネルの中で100キロポスト発見!
 さすがにトンネルの中では止まれないので、出口で100キロポストを撮影。
 結局、今回、100も200もキリ番ポストを撮影できず...。
 まぁ、そう悔やまれるほどのものでもないけどね。

岐阜・金山

 飛騨金山に、温泉のある道の駅がある。
 さっそく入浴!
 と、思ったのだが、目の前にも温泉施設”湯ったり館”があった。
 いろいろ考えたのだが、なんとなく湯ったり館の方がよさげに見えたので、そっちに変更。
 まぁ、どっちが良かったのかはわからんが、とりあえず、その道の駅の温泉の中がどうなってるかは、全くわかりません。

岐阜・愛知県境 名古屋の国道41号起点
岐阜・愛知県境

 バイパスを走行中に、愛知県犬山市に突入。またしても、写真を撮れないような場所で県境...。

 と、ここで気がついたのだが、この旅で、一度もタイムリーを見なかったぞ...?
 タイムリーというのは、ブサイクな犬の看板が目印の岐阜の地場コンビニで、飛騨地方にやたらたくさん出店している...はずだったのだが、どこにも無い????
 あとで調べてわかったのだが、タイムリーは、デイリーヤマザキに事業譲渡したんだってさ...。
 タイムリーって、「いや、こんなところにコンビニを建てても誰も客はこないだろう?」ってところに店が建っていて、ど田舎でも利益が確保できる、すごい営業ノウハウがあるに違いないって思ってたんだけど、やっぱり、採算取れてなかったんだね。
 あのブサイク犬を2度と見れないなんて...。そうと知っていれば、もっと早く41号線の旅を実行したのに...。
 不覚!

豊山・名古屋空港

 国道41号線は名古屋の辺りでは”空港線”と呼ばれている(呼ばれていた?)。名古屋のすぐ北の豊山町(イチローの実家ですな)の41号線近くに名古屋空港があるからだ。
 2005年に中部国際空港が開港してからは小型機専用の空港になり、すっかりマイナーな存在になったが、それまでは国際線もそこそこ発着する大きな空港だった。
 で、先日、中部国際空港が開港した後、使われなくなった国際線ターミナルを改装したショッピングセンター、エアポートウォークがオープンした。
 このショッピングセンター、言って見れば最近流行りのモール型ショッピングセンターなのだが、空港ターミナルを利用しているだけに、ところどころターミナル時代の面影が残っていておもしろい。
 かつてのエプロンの場所が駐車場になっているし、かつてのチェックインカウンターはフードコートになっている。もちろん、今でも滑走路は現役なので、飛行機の発着も見ることができる。
 特にかつてこの国際緯ターミナルを利用したことがある人にとっては、なかなか面白い施設です。

名古屋・高岳交差点

 名古屋市内に入って20分ほどで、終点高岳交差点に到着。
 名古屋の中心栄に近い国道19号線との交点が、国道41号線起点。
 交差点には、”ここが起点 富山まで251km”と書かれた小さな起点標が置かれている。
 まぁ、実はかつてこの辺りに職場があったので、ものすごく見慣れた交差点。地元に帰ってきたんじゃ、観光に行くわけにもいかないので、さっさとうちに帰りますかね。

 以上で、国道41号線の旅は終了。
 中部の山岳地帯を縦断しているだけあって、ただひたすら山を登って降りてきた感じですな。
 中部の山を横断する国道は他に、18号(高崎-上越)、19号(名古屋-長野)、20号(東京-塩尻)などがある。こいつらも、そのうち走破してやりたいものです。
 では、また次の旅で。

8 件のコメント:

  1. じゃすみん2008/11/17 21:37:00

    前編と後編まとめて・・・。
    富山って 行ったことないや。って思ってたけど 昔、OLさん時代に下呂温泉に行ったことや高山の朝市に行ったことも 思い出し、懐かしく読ませてもらいました。
    中でも 押し寿司!!画面クリックしたら 原寸大?のお寿司画像だったので 思わず 画像から取り出して食べたくなっちゃいましたよ。

    あと、ヒロ†さんって 童顔なんだろうか?成人には 見えなかったのかな。そこがとっても気になったり。自販機の中に空き箱とか吸殻とか入れる人がいるんだね。よっぽど困ってそうな注意書きが 受けました!

    それと大きな壁写真スポット。真ん中あたりにライトが付いてたんだけど 夜には ライトアップされてるのかも?

    今回、お天気には あまり恵まれてなかったみたいだけど 次の3連休も どこか旅に出る予定? 次回の記事も楽しみにしてますね。

    返信削除
  2. > ヒロ†さんって 童顔なんだろうか
    どう考えても、僕は童顔ではなく老け顔です。まじめな話をすると、無精ヒゲがひどかったから、認識できなかったのかも?? って思ってます。

    ところで、自販機の注意書きは、言われて初めて気がつきました。(よく気がついたね!!)
    この自販機のオーナーはかなり困ってるのか”カメラ”がひらがなの”かめら”になっちゃってるね...。

    次の連休は”小浜市”にいきたいと思ったり、思ってなかったりしています。

    あ、下呂や高山は富山ではなくて岐阜ですよ。(念のためね)

    返信削除
  3. いやん。ほんとだ・・・。やっぱり富山には 行ったことなかったってことだね。
    失礼しました・・・。

    小浜市って どこ?って 思ったのは ナイショ。

    返信削除
  4. 富山まで行って、高山泊まりって随分距離があるような気がしたんですが、高山はわりと富山寄りなんですね。下呂と高山は隣というイメージがあったのに、地図を見ると、結構離れている。。。ふーむ。
    下呂にはハイキングに行きたいけど、他に温泉しかない感じだから、いまいちと思ってたんですが、影絵劇、面白そうですね。

    返信削除
  5. >> てくりさん

    高山と富山は近いよ。
    というか、富山から山の中までがものすごく近い。あっという間に、密林に入ります。
    影絵は、ハイキングのついでなんかにはいいかもしれませんよ。(わざわざ行くとなると....ですけどね)

    返信削除
  6. 今更ですが、お疲れ様でした。
    高山へは、数年前に行った事があります。
    その前に社員旅行でも行ったなぁ。
    飛騨高山組とハワイ組。
    何故か飛騨高山組を選らんだ訳なんですが・・・。

    返信削除
  7. 社員旅行でワイハですかぁ。
    今時、なかなか景気のいい話ですね、うらやましい。
    でも、高山っていいところですよね。
    最近、高速が整備されたので、名古屋からはかなり身近な場所にり、結構気楽に行けるようになりました。

    返信削除
  8. ・・・。
    社員旅行があったのなんてもうかなり過去の話ですよ。
    今じゃ、忘年会も開催出来るかどうかっちゅう会社ですよ。
    景気がイイ時もあったんだなぁ・・・。

    返信削除